FC2ブログ





スポンサーサイト このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

参加者にあらかじめ事前調査・宿題をしてもらおう! このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

会議に関わるお話の記事です。
(この記事は、「仕事の眞鍋」管理人のお手製です。)


         -‐ '´  ̄ ̄`ヽ
        / /" `ヽ ヽ   \
      //, '/     ヽ  、  ヽ
     //, '/      ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ ⌒   ⌒  リ| l│ i|    必要な情報を事前に集めてもらうのも
     レ!小l(ー) (ー) 从 |、i|    会議運用者の務めだお
     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ | ノ /
       ヽ、 ゝ._)     j //
       , ヘ,、 __ ,  イ/
    ,_イ\\`卞ミ ーy‐ヘ
  /: : : :\ :\\VLト、リ\:_: \  _______,r―ュ、
. /: : : : \: : \::} |\ヽ ミー=ミ_: \| ̄ ̄ ̄ ̄ 匕二7
  |: : : : : : :ヽ: : : ムく:::::::\\\::::}: : :ヽ      ノ--- 〉
  | : : : : : : :|: : : : : : :\::::::ヽヾ !:::| : : : |` ー==イ`ー-イ{
         やる実
           , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
         /        ヽ \
        /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
       / //l l /u    ヽハl l l    来期のわが社の向うビジョンに向けて
       li l l ll l,.ィ \   `─刈〃   会議を開きます。 参加日時・・・
        い.l lVト ( ●)   ( ●) l/
カタ      Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃      __________
        レレノレヽ.       ノ ガチャ  .| |             |
  カタ     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー::ィヽ ガチャ .| |             |
        {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/\ガチャ.| |             |
        |  \::::::::::ヽ/::::::::::: \,,c`ヽ彡| |             |
        ゝ ⌒ ̄ ̄r~ノソィ"::::::::inルソノノ|_|___________|
     |\ ̄ ̄ ー─‐─oー"o ̄ ̄~´ ̄ ̄     _|_|__|_




とある会議にて

           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
       レ!小l( ●) (●)从 |、i|
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
          ヽ、       j //   では、来期にめざすわが社のビジョンについて
     _____へ_ 、 _ イ/        話していきたいと思います
    |        |「~|_ノ┐       まず、私からの見解・・・・(中略)
    |        | リ^火 人
    |        |/  Y  , ヽ     皆様、1人1人ビジョンに対する意見をお願いしますお    
    |        | r_ 、 /  .l
  .  〈_Y        h  .j/   |
  .  と)     _とニヽ. 亅    |
    |      ‘こヽ | 〈ー - ‐_」





       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \     ・・・
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   ・・・
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




       ___    ___
       > `>'´ <
     /    .::. x=、 \__
  _/ /三≧==< ヽヘ  `>
    7 /´      \ ヘ``\ ',
   /i /          `ィ   ヽ}
  / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
  ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l
. /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨
/´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j
  | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|    ・・・
  | l ハ 从         /:::∧リ
  V\:∨介ト 、 _ -_ イ个V/
     /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{
.       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
       /`Y´∥¨::¨∥ Y´}




            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|  み、皆さん
         レ!小l( ●) (●)从 |、i|  どうしたんですかお
          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
             ヽu  ゝ._)   j //
            ヘ,、 __, イ/
         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
         {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1







    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \
  |    ( 一)(●)  突拍子すぎるだろ。常識的に考えて
  |     (__人__)   ビジョンに関する会議とは聞いていたが
   |     `⌒´ノ    いきなりビジョン案を聞かれても
   |   ,.<))/´二⊃    答えれるわけがない
   ヽ / /  '‐、ニ⊃
   ヽ、l    ´ヽ〉
''"::l:::::::/    __人〉
:::::::::|_/ヽ.   /|||||゙!:゙、-、_
:::::::/´∨/`ー'〉゙||i l\>::::゙'ー、
:::y′.: ',ゝ、_/ヽ.||||i|::::ヽ::::::|:::!
/: ://: : : :|:::ヽ|||||:::::/::::::::i::|





       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \    やる夫はてっきりビジョンは決まっていて
 |       (__人__)    |   それに向けて
 \     ` ⌒´   /      行動プランを話すものと思っていたお
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.     
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




       ___    ___
       > `>'´ <
     /    .::. x=、 \__
  _/ /三≧==< ヽヘ  `>
    7 /´      \ ヘ``\ ',
   /i /          `ィ   ヽ}
  / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
  ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l   
. /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨     前期の売上データとか
/´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j     その他の資料はないのかしら?
  | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|
  | l ハ 从         /:::∧リ        考えるにしても材料がないわ
  V\:∨介ト 、 _ -_ イ个V/
     /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{
.       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ
       /`Y´∥¨::¨∥ Y´}




       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      / /" `ヽ ヽ  \
    //, '// / ソγハ  、 ヽ
    〃 {_{Ⅰ/ / λ リ| l │ i|  ま、またやらかしたみたいだお・・・
    レ!小ノソハ八ノ∨从 |、i|
.     レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
     ソヽ、  ゝ._)   j //
         ソヘ、 __, イ∨
    r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
    {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1




今回もまた、極端な例ですが・・・
会議で何をやるか決まったなら、参加者には事前に何してほしいかを伝えておきましょう

できれば、事前に宿題を与えておきましょう。


           , ´  ̄ ̄ ̄`丶、
         /        ヽ \
        /  / //〃"" `ヽ ヽヽ ヽ
       / //l l /u    ヽハl l l
       li l l ll l,.ィ \   `─刈〃 「ビジョン案を最低3つは持って会議にご参加ください」
        い.l lVト ( ●)   ( ●) l/   「やる夫さん事前に前期の売上に関するデータ
カタ      Ylヽ{ヽ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃     をお手数ですがご用意ください」
        レレノレヽ.       ノ ガチャ  .| |             |
  カタ     r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー::ィヽ ガチャ .| |             |
        {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/\ガチャ.| |             |
        |  \::::::::::ヽ/::::::::::: \,,c`ヽ彡| |             |
        ゝ ⌒ ̄ ̄r~ノソィ"::::::::inルソノノ|_|___________|
     |\ ̄ ̄ ー─‐─oー"o ̄ ̄~´ ̄ ̄     _|_|__|_



           -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
       〃 {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|
       レ!小l( ●) (●)从 |、i|
        レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
          ヽ、       j //   では、来期にめざすわが社のビジョンについて
     _____へ_ 、 _ イ/        話していきたいと思います
    |        |「~|_ノ┐       やる夫さんが用意してくださった資料も参考にしてください
    |        | リ^火 人
    |        |/  Y  , ヽ     では、皆様、案の発表からお願いしますお        
    |        | r_ 、 /  .l
  .  〈_Y        h  .j/   |
  .  と)     _とニヽ. 亅    |
    |      ‘こヽ | 〈ー - ‐_」





       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \     やる夫は、前期の方針に加えて・・・
 |       (__人__)    |
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●)
          |     (__人__)   当社の弱みの強化に向けた・・・
             |     ` ⌒´ノ
              |         }
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




会議外でもこき使うなんて・・・と気負うことが私は入社当初ありました(爆)
でも、会議がグダグダになって無駄になるより結果的には良い方向に動きます。

相手に支障がでない範囲で、宿題を参加者になげちゃいましょう^^


質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?
質問会議 なぜ質問だけの会議で生産性が上がるのか?
おすすめ平均
stars自分の意見を言ってはいけない会議、とは?
stars分かりやすく、応用も利きそう
stars質問の力を再認識させてくれた。
stars意見を言ってはいけない不思議な会議
stars問題解決の新しい手法

Amazonで詳しく見る
by G-Tools








コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://run1dekiru.blog28.fc2.com/tb.php/65-9975faec


ブログパーツ











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。