スポンサーサイト このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

会議の際、相手のせいで完了しないようにしよう! このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

会議に関わるお話の記事です。
(ここにある記事は、「仕事の眞鍋」管理人のお手製です。)

    |┃三 ガラッ
    |┃  _-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
    |┃ /  /" `ヽ ヽ  \
    |┃//, '/     ヽハ  、 ヽ
――‐.|┃〃 {_{ \ 、/ ,リ| l │ i|    自分達で何かできなかったか?
    |┃レ!小l( ●) (●)从 |、i|   それを考えなきゃ会議の意味がないお!
    |┃レ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ(⌒)
    (⌒ヽヽ、  ゝ._)   j / / /
    |┃ノ  ヘ,、 __,  ノ:::/ /
    |┃|ノ''"::::::::ヽ/:::::::: r /
    |┃ (:::::::::::::::::::::::::::::::::)
    |┃ )ヽ、 __,ノヘ,、 __,ノ
    |┃  ヽ  ヽ ヽ ゝ
    |┃_,.-|_,.-+─ '´
    |┃/    >_)
    |┃     (__)
管理人がつい先日、
やらかして社長から部長経由で怒られたストーリーです。
(本記事内では、オーバー表現です。わかりやすくするため。)


       ____
..     /      \
    /  ─    ─\     それでは、会議を始めたいと思います。
  /    (●)  (●) \    先日、お客様より大変なハードクレームになった
  |        '      |    案件について、まず調査報告から伺いたいと思います。
  \      ⌒   /     やる夫君お願いします。
.  /⌒ヽ         ィヽ
 /      ,⊆ニ_ヽ、  |
./    / r─--⊃、  |
| ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |
  できる夫(管理人役)



       ____
    /     \
   /  ─    ─\      はいですお!
 /    (●) (●) \    結論から申し上げますと、お客様が気づかれず勘違いしたことが
 |       (__人__)    |    最大の原因ですお    
 \     ` ⌒´   /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
      やる夫


     _____     ━┓
   / ―   \    ┏┛
 /ノ  ( ●)   \  ・
.| ( ●)  ,      |   詳しくお願いします。
.|           /
.|      '~   /
 \_    ⊂ヽ∩\
   /´     (,_ \.\
    |  /     \_ノ



       ____
    /     \
   /  ─    ─\      当時のログが残っていますお。
 /    (●) (●) \     こちらの説明に落ち度はなく、当時お客様の説明に対し
 |       (__人__)    |     同意を頂いております。
 \     ` ⌒´   /      実際の告知ハガキも送付してますので
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      気づかれずに捨てたのでしょう。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



         / ̄ ̄\
        / _ノ ヽ_ \
       |  (●) (●) |   つまりこちらに全く不備はないということだな?
        |  (__人__)  |   こういうことは良く起こるものなのか?
        |    `⌒´  |
       |        }
       ヽ       .}
      __,_,,.ヽ_   ノー- 、
     ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
     } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i  -,,_
  r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}‐ | ||
 .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.:::: ヽ | ||
 .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::   | ||
―──.::::::::::::ノ.:::/ /   彡}――─────
     " ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'


       ____
    /     \
   /  ─    ─\
 /    (●) (●) \     いえ、レアなケースと考えられます。
 |       (__人__)    |     失礼な言い方になりますが
 \     ` ⌒´   /      今回のお客様はお年をかなり取られております。
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.      それも勘違いの要因かと考えられますお。
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




         ____
       /     \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\     やる夫君
  | / .イ    '       |    ありがとうございます。
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /      さて、対策案ですが・・・
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ   
                                      ちょっとまったぁ!!    >





        /ニYニヽ
   (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
  (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))   こっちに落ち度がないのに対策を話す意味があるのかっていう!
 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \      相手の勘違いにうんぬん話してもどうしようもないっていう!
( ___、  |-┬-|    ,__ )
    |    `ー'´   /´
    |         /
      でっていう



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +    でっていう君の言うことにも一理ある!
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       まさか、今回のレアケースを教訓に
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +      ルールを変えようと言うまいな?
   \  `ニニ´  .:::::/     +   そもそも運用上、うまくいっているんだろう?
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
     ダディクール


            ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
     /ニYニヽ  |   |
    /( ゚ )( ゚ )ヽ !   !
   /::::⌒`´⌒::::\  /
  | ,-)___(-、|/     そうだっていう!
  | l   |-┬-|  l |     相手が勘違いするのが悪いっていう!
   \   `ー'´   /
  / __     |
  (___)   /




            ___
        /      \
       /ノ  \   u. \
     / (●)  (●)    \    え?皆さん、本案件は
     |    __´___    u.    |   お客様の勘違いで終わらせて大丈夫ですか?
      \ u. `ー'´       /
      ノ           \





【審議中】
        ∧,,∧ ∧,,∧
   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧
  ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ
   .u-u (   l). (l   ) u-u'
        `u-u'   `u-u'


【可決】
      ∧,,∧  .∧,,∧
  ∧∧(`・ω・´)(`・ω・´)∧∧
 (`・ω・´).∧∧) (∧∧(`・ω・´)   お客様が悪い!
 | U (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
  u-u (l    ) (    ノ u-u
      `u-u'  `u-u'




           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \
.     /   (一)  (ー)   \   で、では
.      |        ´    ij  |  今回の案件は、相手の勘違いということで
     \     ⊂つ     /     終了します。
     /           \     議事録を社長と部長に送らなきゃ・・・




次の日・・・




              ___    ___
              > `>'´ <
            /      x=、 \__
         _/ /三≧=-<三ヘ `ヽ>
.           7 /'´        ` ̄\ ',
         / /         ヽ   ヽ ヽ
         ,'  |  /  j .:{{\:::.{ ヽ|  .:! .:ト\
         /l  | 斗lー八.::::ヽ-┼ト ! :::::|::::|  ̄
.        /´|  |  ::!∠_ 厶:::::{ ⊥j厶|::::::,'::::j   できる夫さん、先日の案件、
.          | :八 ::|t(●)`\|(●) /::::/ ::::|   お客様が悪いって結論で終わらせたみたいだね。
.          | l ハヾゝ    ヽ   ∠/:::∧|   社長からお叱りが私の方にきたわ!
            V\:∨介ト . _△_  イ个V/     詳しく聞かせてもらおうかしら?
            /∧}:}弋i┴┴ケj/{:{_))
            `==彡'^::::-=:::::^ヽ/ ̄ ̄}
             /:Y:::::::/\:::/::::::::::::::::`ヽ
            _ /:: ノ::/====(:::::::::::::::::::::::::::::〉
        /rm\〈::/ (><) ヽ:::::::::::::::::j/
          〈::{三三lう:l:{       `rー-一'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             できない子部長 (やらない夫より偉い)



    ,r‐┐/)
    / ////>
  / イ └'´/
 ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
../  .__...二つヽ、_(._'弋 \\     ぶ、部長!
(   / o゚( > ) ( <)\`┘ ヽ\    すみませんでしたーーーー!
.ヽ  .ヽ、 .  __´,_┌─‐' /   .ヽ、
  \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
  . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ
       できる夫


経緯説明後・・・

       ___    ___
       > `>'´ <
     /    .::. x=、 \__
  _/ /三≧==< ヽヘ  `>
    7 /´      \ ヘ``\ ',
   /i /          `ィ   ヽ}
  / f   ィ i     ヽ   ヽ ヽ\
  ,'  |  /  j .:{{ r:::.{ ヽ|  .:! .:ト l  なるほど、概ね事情は理解したわ。
. /l  | 斗lー八 .::: V -┼ト ! :::::|::::|∨    でもね・・・
/´| .:::|  ::!∠_ 厶:::::ヽ ⊥j厶|::::::,'::::j   相手のせいにして終わらせちゃダメ!
  | :八 ::|t( ●)`\|(●) /:::/::::|    勘違いをさせちゃったなら
  | l ハ 从         /:::∧リ     勘違いさせないようにどうしたらよかったか?を話すべき。
  V\:∨介ト 、 _ -_ イ个V/       同じように勘違いするお客様が出た場合、
     /∧}:}ヽi ヨ ` ヒケj/{:{        また、お客様が悪いっていうの?
.       ィ'`ヾ =-=‐ィ'/`ヽ       そんなことしてたらつぶれるよ?
       /`Y´∥¨::¨∥ Y´}




                ,_   _
.              、-ー'`Y <,___
.           __≦ー`___ _二z<_
.           > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
.          <之′Y´/        \
.            >{  ,' | 、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
.           | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l
               ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| /レ'ィカ  社長からこの案件のやり直しを命じられたわ。
.                 ゙i|゙i'(1    ,    |ィ''〔 ノノ  私も都合をあわせて参加するから
.             ≧==≧゙iTィ.,_   ―,/{ 7 く__つ  できる夫さんは、会議の再調整をしてちょうだい!
.          ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤
.            ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| |
            /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {aa}:l:.:.:.〉ノ
         厶ィ⌒ヾ三ニ>=イ:.:.:.:.ヽ |:|:.:.{
                }彡ヘシ}:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:ト、:.:.\
.           __,,.∠斗―/-―:.:.:.:.:.:.:.:〈 \:.:.:}ヽ




         ____
        /   u \
     :/  \   / \:
    :/ U (@)  (@) \    は、はい!
    |    u  __´,_  U |:   すぐに準備いたします!
    :\u    ./__/   /:     緊急ということで、メンバーを何としても本日中に集めます。





今回は、ストーリー重視で語せていただきました。

問題となる案件が発生した場合、ウチで何かできないか?をモットーに解決策を考えましょう!


お話はフィクションですが
会議で似た状況を私は作り出して、部長にこっぴどく怒られました。

社長から部長経由で怒られた事実は本当です(爆)



「原因」と「結果」の法則2
「原因」と「結果」の法則2
おすすめ平均
stars原点の書
stars気づきがいっぱい
stars誰でも成功できることを教えてくれた本!!
starsなんだか気分が優れない時。
stars幸福とは

Amazonで詳しく見る
by G-Tools






12 :名無しのやる夫だお BY:IsseiFubi


なんかとても興味深い内容でした!
とても勉強になるブログですね!
これからも更新がんばってください

コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://run1dekiru.blog28.fc2.com/tb.php/50-edd84903


ブログパーツ











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。