スポンサーサイト このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

勇者とやる夫は復讐の悪魔になるようです(人物紹介+α) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

5501 ◆UuZF2thJYM:2010/08/28(土) 22:39:16 ID:7xXmTYbU

 【おまけ 多分これから出番が(ほぼ)ないと思われる人物の紹介】


  /: : : :.i: : : : : : : : :.:.l、: : : :l: : : : : : : : : : .:. : 、: : : : : : : : : i
  /: : : : :l: : : : : .:.:. : :.:l ': : .:.ト: : : : : : : : : .:.:.: : i:. : : : : : .:. : :l
 i: : .:.:/l: : :i: : :.:.:.: :.:.:l X / ヽ、: : : : .:.: : :.:.:.: :l:.:. : : : : .:.: : :l    前原 圭一 (『ひぐらしのなく頃に』より)
 l: .:.:/:.:.:.i: .:l:.:. :.:.:.:l:.:.:.l/ l/=ニN: : : :.:.:. :.:、:.:.:. :l:.:. : :. : :.:.: :./
 l .:.ハ:.:.:.': :l、:.:.:.:.:.l i:,イ 〃f::゚ハ l: : .:,イ:.:.:.:.:〉:.:.:.l:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:/
 l:./  :.:.:.:ヽl:.'、:.:.:.l ヘ:l. l' 弋/ ,: .:./ l:.:.:.:/ へ:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ユトリサバの森に程近いヒナミサワ村で暮らす青年。
 V   ':.:.:.:.`i:.ヽ:.:.l、リ   ´  , :/ l:.:.:/  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l'
.     ヽ:.:.:.:l、:.:ヾ:ヽ      ' ´  .l:.:/    ヽ:ト、:.:.:ト、l      やる夫とは同じ趣味嗜好で繋がるソウルブラザーズ。
      ヽ:.:.:lヽ:.:.:.:.:.}     ,    l/     ヾ \il
       \.i. \:.:ノ._   /            `i       普段はレナ、魅音たちと共に遺跡の発掘をしている。
        ヽ  ヽ:.i:.:.l` ー、_     /    _... -└- ..
            ヽヘl   ヽ_ / ヽ, .. - ''        l
                  __r ''           .l
                  /   l .i        , - '' ¨ヽ  余談だが、事件の一ヶ月後に行われた村のお祭りで、
.                 /  i  l l     , '
                 i /l / .l   /   ,, --     やらない夫のサインをオークションにかけ、大変な儲けを(ry


::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ヾ 、::::::::::::::::::::::::ヽ X:::::::::::::〉::::::::::::::;::イ
::::i:::::::::::::::::i:::::::::::::::::::ヽヽ:::::::::::::::::::::::'´> ヽ ' ´ ヽ;::イ:´:::::::l
:::l::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::>=ヾ:::::::::;  ' ´        .l::::::::::::l    古手 梨花 (『ひぐらしのなく頃に』より)
:::l::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::/::ヽ ヽ/      /, -ニ=、{::::::::::::l
:::l:::::::::::::::::ヽ:::ヽ::::::::::::::::::〉         7 '´   ヽ:::::::::l
:::l:::::::::::::::::::丶::ヽ::::; ' ´   _-ニ           l::::::::::l    ヒナミサワ村に暮らす少女。
:::ヽ::::::::::::::::::::\::<     /, '`'''     、     ./:::::::::::l
:::::ヽ::::::::;:::-―''ヽ:ゝ  / /         ノi    /::::::::::::::l    やらない夫に大変懐いている…が、これがきっかけで
-―ゝk'::::::::::::::::::::ヽ  /|/        ー´- '   ,<:::::::::::::::::l
::::::::::::::lヽ:::::::::::::::::::ヽ  ′ i`ヽ        , く-、`l:::::::::::::l   将来男の趣味がオジ専になることは、誰もまだ気づかない。
:::::::::::::::l:::ヽ::::::::::::::::_:ヽ 、 _ヽ ヽ_____ ,,, ノヽ ヘ ヽi:::::::::::::l
::::::::::::::::l::::::\::::::::::ヽ`丶、  '、 丶  l'      ヘ ヘ l:::::::::::::l
、::::::::::::::l::::::::l\::::::::`丶 ヽ、. ',  '.,   ./     i l l:::::::::::::l   ちなみにこの世界では、千年の時は生きていない。

.

スポンサーサイト

入速出邸の住人はフリーダムなようです 番外編その1 このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

870 ◆iCktY1rcsc:2010/08/28(土) 21:30:03 ID:.txA6Wqw


::;;;::;;ゞ:;:;;ヾ;:::ゞ;;::ゞ:;ゞ,',;:ゞヾゞ;ゞ
;ゞ::://;;;;;::::ヾ;::;;:;ゞ;;:ゞ;ヾ;::;;:;ゞ;;:ゞゞ
::;;;;;;;:ゞヾ::ゞ;;:::ヾ;ヾ;::;;:;ゞ;;:ゞ:;ゞ
::;ゞヾ;;::;//;;;;;;:ゞヾ;ゞゞ
;;:i; l;;//:ゞ;ゞ;:ヾ;ゞゞ
;|;:..|:/::ゞ
ii;;:../       /\                    /\
i::./.      / ロ ロ \=======皿===========皿 / ロ ロ \
:/     /ⅢⅢⅢⅢ\        合        /       \
    / ========= \_________/          \
     | |目 目 目| | [田]   [田]   [田] .|    [田田]    |
     | |目 目 目| | .(;;.).  [田]   [田] .|    [田田]    |
     | |        | |(;;:;;:;;:)ⅢⅢⅢⅢⅢⅢ|              |
  (;;:::;;:;;.) |目 目 目| |;:;;:;:;;::;) l''"^"''l l''"^"''l|.   [田] [田]  .|
:::;;;:;:::::):;;;::;;);;;:;;) 目(;;:;;;:) |(;;.;;;.;);| |;;;;;;;;;;;| |;;;;;;(;::;;:;;;(;;:;;:(;;::;;:;;:)田](;;;:;:;;;:::;;::
;;;:;::):;;;:;::;;:);;::;);;;;):;);;;::;:;;:;;);;:;;);;;;;;;;;| |;;;;;;;;;;;| |;;(;;::;;:;:(;:::;;:;;;:;(;;::(;;;:::;;(:;:;;;:;:;:::;;;;;


  ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
  ┃                                              ┃
  ┃     番外編その1「とある少女達の憂鬱・・・のようです」         .┃
  ┃                                              ┃
  ╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋


やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです(5) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

330 ◆1VJnZKjaM2:2010/08/28(土) 22:04:25 ID:GJfjHMOo

前回までのあらすじ



       /::::::.:.:.:.:.              |
       ./:::::::::::::::::.:.:., .-────‐-、|
      〈:::::::::::.:.:,r'"´  _   -─‐─‐-L_
      ヽ::::.:/ , -'"´              \
       Vr'´.:::::::::::::.:.:.,   - ─‐──‐‐- 、/
       /.::::::::.:.:.:.:., ィ:7::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.、:::.:.<
      \.::::::::::,ィ.:.:/:/::ヽ:::::、:::::::::::::::.、:.:.:.ヽ:.:.\   蒼の魔王が仲間になった!
       \,::イ::|::/:/.::::::ト、:::ヽト、::::::::::i::l:::::|:::.:.i::|   (やらない夫の)
          i.::i:::|/ー-、/ \::.\`> -‐'':|:::.:.|::|
           |:::|:::!/:::::''ー==z、 ヾ:、´,、-=ュ!::!::::::l/  ,‐ 、
         l:、!::ト、::〈ヾ_トッツ    〈じソ7l/:::/:/   /  l   , '⌒i
            !::ヽ:::`:、      ′    /.:/:/  /   .!/   /'⌒i
         ヽ.::ヽ:::.\   r‐‐┐   /:,:::イ  /   /   /  /
            \ト、:::::: .、 ゝ ノ  ,.イ:::/l仁ニ7   /'  /  /⌒i
             \Nト> ー‐<'´ ̄17.:.:.:ノ   ,.ト  ノ  /  /
              _ノイ厂   (´ ̄ `ー'    ヽ     ノ  /
              /イ夊刄   `ゝ─-、    >      ノ
           ,イ7!ノネ;l/;/  /ソ.:.:.:.:〈/ 「ヽ ̄`ニ   >、/ヽ
             /ノj 〉;/,};;;/  /j}.:.:::::::::::i  \`Tにコソ´`Y^7
          /.ノj./;/j} |;;|  ,/ソ'.:.:.:::::::::::|    \。〉仁ここソ
            /::ノj l;/ j} !」 /j}.:.:::::::::::::::::| ___, イニニ7'´ ̄
          ,イ:〈/   _j}  , イソ'.:.::::::::::::::::::j /.:.:::::::.:.:.|

連絡事項-同タイトルサイト出現のお知らせ- このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

ウチのブログと全く同じタイトルのサイトが出現しました・・・
お間違いのないようにお願いします。


       __           __
      / ◎ \       / ◎ \  .O―~,
      ヽニニニノ       ヽニニニノ   . || 軍 |
      |(●) (●)      /(●) (●)\ ||―~'
   /ノ| (__人__) |   /^):::⌒(__人__)⌒:: ヽ 皆様、お間違いないようお願いしますお
  /^/ .|  `⌒´ |   / / |    `⌒´    |
 (  ' ̄ ヽ   _/ヽ (  ' ̄\      _/
   ̄ ̄| = V // | |   ̄ ̄| = ̄ //  | |
     |   // | |     |   //   | |

やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです(4) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

251 ◆1VJnZKjaM2:2010/08/22(日) 22:04:21 ID:8hrANH5A

前回までのあらすじ



                  ____
                 /     \
       iニーヽ    /─  ─   \  大量の勇者に追われる羽目になっちまったお
      iニ_   ̄ ̄/(○)  (○)   \ 怖い人の家に、とりあえずは隠れることになったお
        ⊂ノ ̄ ̄|  (__人__)  u   |
            ⊂ ヽ∩ `ー´    _/
              '、_ \       )
                \ \ / /|
                 |\ ヽ /  |



              / ̄ ̄\
             /  ヽ_  .\   出番が無かったから暇だっただろ
            ( ●)( ●)  |
            (__人__)      |
            l` ⌒´    |
            {         |
            {       /
            ヽ     ノ
        ▼/ ̄      ̄ ̄)____
      〃(⊥) ´/    / ̄ ̄/ /  〃 ⌒i
  ___i /⌒\./   /∧ ∧し' __|;;;;;;;;;;i

やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです(3) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

159 ◆1VJnZKjaM2:2010/08/14(土) 22:02:25 ID:Z6Sn0HEs

前回までのあらすじ



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)  魔王になる決心をしたというのに、世界じゃ魔王が乱立してるそうだ
.   |        ノ  そんな中、蒼の魔王って奴の情報が入ったから
    |      ∩ ノ ⊃  南に向けて出発したぞ
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ─    ─\
    /    (ー)  (ー) \   やる夫は出番が無くて退屈だったお…
    |       (__人__)   |
    \      ` ⌒´   /
      / ヽノ   ⌒\__
     / |      \___)⌒\
     ` ̄\ \     -''' ⌒(___)
         \         /\ \__
           ` ―─―─´   ヽ___)


やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです(2) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

81 ◆1VJnZKjaM2:2010/08/09(月) 15:02:59 ID:8kPRTjYQ

前回までのあらすじ


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !  やる夫は勇者って何なのかを探す旅に出たお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)  俺はどういうわけか立派な魔王になるための旅に出させられただろ
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

やる夫は勇者で、やらない夫は魔王のようです(1) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

2名無しのやる夫だお:2010/08/04(水) 16:38:35 ID:RGsXCjk2

                     小さい頃、やる夫とやらない夫はとってもとっても仲良しだったお
                  , ノ  、 、
.                l(● ●)|ダロ
.                | (_人_) |     -  - 、
.                 ヽ    ノ   ./ (● ●)ヽダオ
                   /    ヽ   ゝ(_人_) ノ
              ||    ||   /    ヽ
.                 (|      |)   (|      |)
              .し    J   ..し   J



       __           __
      / ◎ \       / ◎ \  .O―~,
      ヽニニニノ       ヽニニニノ   . || や |
      |(●) (●)      /(●) (●)\ ||―~'
   /ノ| (__人__) |   /^):::⌒(__人__)⌒:: ヽ   毎日毎日
  /^/ .|  `⌒´ |   / / |    `⌒´    |
 (  ' ̄ ヽ   _/ヽ (  ' ̄\      _/
   ̄ ̄| = V // | |   ̄ ̄| = ̄ //  | |
     |   // | |     |   //   | |



      ___       _ ,-、
      |)__)    . / `{.0.}、
    / ー -\     / . _ノ `ー’ヽ
   / (●) (●)  | ( ●) (.●) 
  . |   (__人_.).| . |   (__人_.)i  そりゃあもう飽きもせずに遊んでいたお
   \___`⌒´,ノ  . |   `⌒´ ノ
   ./ ,   ゙ヽノ⌒i    ヽ,___  _,/
   |ーi,  / ̄7┤  / .   Y ^ヽ
   ヽ、二/_とノ .. | .|   ゚|  | .|



   , ──.、 ジョーチキテキ
 / _ノ  \   __
 |   ( ⌒ ⌒) /⌒ ⌒\       何をするにも、二人は一緒だったお!
. |    (__人_) (● ●) \ ダオ!
  ゝ    ⌒/   (_人_)    )
 -(_.)--(_)_.)──(_)─

勇者とやる夫は復讐の悪魔になるようです(4) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

4011 ◆UuZF2thJYM:2010/08/28(土) 21:03:53 ID:7xXmTYbU

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・
─── ─────────── ─── ──  ─…
─────────── … ……
_________
__ __
__
_
.

4021 ◆UuZF2thJYM:2010/08/28(土) 21:04:12 ID:7xXmTYbU

  ――更に夜も更けて……

          ____
        /      \
       ─   ─    \     ……まぁ、そうだろうなーとは思ってたお。
      (●)  ( ●)      \
      | (_人__)        |
       \` ⌒´       /
        / ー‐       ヽ
       /            `


                                              ___
                                             /      \
        そんな素直に嫌がらないでくださいよ。            /ノ  \   u. \
                                          / (●)  (●)    \
    仕方ないじゃないですか、部屋がここしかないんですし。    |    __´___    u.    |
                                          \ u. `ー'´       /
                                          ノ           \

.

やる夫の日常(小ネタ2) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

534ばらしぃ:2010/08/17(火) 08:23:47 ID:YEHq61KM

【承認する生徒会】


―― 書類を纏め上げ、後は会長の承認印を待つだけの平和な時間



              ,. '"´ ̄ ̄`丶、
             /          \
          /´` 、 /         ヽ
            ,'    r Ⅵl     \ ヽ    ',
.           i     | l∨|  ! ',  ヽ ヽ    ,
         l     | |`´||',  、  ',  ',   !
         | l   l| ', '、ヽ \,.イ´丁 |
         | | -l‐|―-ゝ\ヽ、イ \\} ,,.|
         |  l   ' j___,,.`゙\`====彡' l',
          l  l ‐'"「 ̄ ̄´  、    , ,  l ',
           l  '  ' l         __,.   //  l ',
.          l ,' ,'  , \    ̄    /' '  l  ヽ
         l / /  ,' l l`i丶、 _,. く:∨    l  __ \
.         l/ ,'   / ノ ! r! r‐''´.:.:.:.:/,' '  ,'/.:.:.\ \
.         / /   // ノ/⌒'、.:.:.:.:.:./ '/  ,'′.:.:.:.:.:. \ ヽ
       , ,' ,'   ' /`Y′   \/ , '  /:}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ヽ
      ,' /l i  ,':´/.:.厂`i‐r''ア //   /.:,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:', .:.:.:ヽ ヽ
       l 'l | | ,'/.:./   ! ∨/ / /.:i/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:.'、 \
       |' | l l '.:.:/    | /イ  , '.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.ヽ  ヽ




                          /           / !          /
\                       /   / _     / ノ        /
  \                 _,. --──--、_   ヽ  ,イ_>-、_/⌒)   /
   \               /  生徒会用 \   ,イ__>-、_  ヽ/  /
     \            /(    承認印    ノl  |\-、  1  | /
      \        (  `ー---------‐''" ノ    Y"ヽ、レノ
        \       (|`ー===========‐'"|)      _,.-ノ   
         \     f`ー==、____,. =''" |\   ノァ-イ    
                |`ー‐-.._____,. -‐''"l  \/イ-‐"                /
               ノヽ=.._       _,. -'"|  / ノ                      ペッタン
────────    { 、_   `ー----‐''"  _ノ }. /`ー"  ─────────    \
               ト-.._         _, イ`
               |_     ̄`ー--‐‐' ̄    j
        /       |`ー--、_____,. -‐‐'"|       \
      /   ,. -‐''" ̄ゝ               ノ`ー-、-、     \
     /   / /    >、`ー----------‐‐<    \\     \
   /    / /      ト-..__ ̄ ̄"""" ̄ ̄ _フ      \\     \
  /      |  |       `ー.. ニニ__ニニ_フ         |  |       \
/       |\\        `ー------‐‐''"        / /|         \





――― 生徒会室に判子を押す音だけが響き渡る・・・・・・・




やる夫たちはまだまだこどものようです(6) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

266 ◆4R8x2hL6NA [saga]:2010/08/18(水) 23:00:01.55 ID:bvMfC96o




                         『 やる夫たちはまだまだこどものようです 』

   第6話 「交錯する運命」


勇者とやる夫は復讐の悪魔になるようです(3) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

2921 ◆UuZF2thJYM:2010/08/22(日) 21:00:12 ID:05XKGCWo

:::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... ....::::::::::.. .. . ... .::::.. . . .:: : :.. . ... ::: :::.. ... .. .. . ... ... ..::. .. . .. . .. .
::::: :: :  .                   ... .::::: :... .
 .:::: .. . .... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. :...
... ...    ..::     . .. . ..
 .:::: .. . .... .. ..   . ...  ...    ..:           . .. . .. ..   . .. ..     . ...
 ...    ..::   . .. . .. ... .. ..    . ... ...    ..::   . .. . ..
 .:::: .. . .... .. ..   . ... ...    ..::   . .. .     .. ... .. ..   . ... ...    ..::   . .. . .. ... .. ..   . ... ...
... ...    ..::     . .. . ――これは初めて勇者の仲間になった、魔物の物語。
 .:::: .. . .... .. ..   . ...  ...      ...    .  .::   . .. . .. .    . .. ..   . ..    . ...    ..::      . .. . ..
゙`,:`:,`,:`'
'' ;~'',;''゚ ;~'',;'  ',;;~,;''゚ ;~`゙  ...    ..::   . .. . .. ... ..    ..   . ... ...    ..::   . .. . ..
`:、 ゙''、,, ヽレ'``'.、レ',ィ!ゞヾゞYゞ                          ,,,,.ィ;;wリ゙W゛jリwj
":;;;wリ゙W゛jリwj从リj  从 MwM 从 ゙''、,,_.,.__,..,._,.,_.,...,_..,._,.__,..,._,.,_.,,,,-‐'゛wj从 W:;,':,:;.,:;.:从wW从リj
 从 wwリ゙W゛jリwj,、,、,、从リj"W゙リw;yノw''"                 ゙''、,,゛jリwj从リj  :;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`
wMwM 从;: `:、 ゙''、,, ``'.、 ,:`:,,,,‐'゛' ~    ~    '' ゚   ;~ ,;    wwリ゙W゛jリwj,、,、,、从リj",:.:.、;:...:;;wリ゙W゛jリwj.:,:.:.
 `:、,, `wリ゙W゛jリwj从リj`'.、 ,:                          `゙''、:::.. リwj,、,、,、从リj"::::::
 ''wリ゙.,.,.,.,..wj从リj`'.、 ,:,-‐'゛         '    ,.;    ~' ',;   ''"'     `:、 ゙''、,,'.、゛jリwj从リj `:、 ;;wリ゙W゛jリwj ,:`:、
 '' ;~'',;''',;' jリw j ;: ー''' "゙゙     ''"' ,,;            ~              ``'‐.、 :;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`
W゛jリ wj 从,,,,;~'',;''゚                  "        ~' '  ,;''        ~'ー:;.:;;wリ゙W゛jリwj".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.
   ''   "  '   "        ~'


やる夫と右隣の魔王(3) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

190 ◆IZJJGNQHEU:2010/08/21(土) 21:03:54 ID:luBwJ9v2


                   ',.::::::! !     / /.:::/
                    ',:::::| |   / /:::/
                   ',:::| |_  / /.::/
                    ヽ!「 _ __V ./::/
                    ',」 ___ノ  レく
                     "´ V      `ヽ
                     ! , '      ヽ
                      ! ' ,.ィ        ミ
                     ',  `"  ,.  -‐┼ '''"     うーん、せっかく派手に出てきたのですから、
                      /    ィ´,.  -‐十 ''         もう少し、盛り上がって欲しいのですが……
                       〈    ノ´   ,. イL
                     `ーく_   ,.イ ,.イ.:::::.> ‐- 、、
                        `y'´ イソ/.:/.:.:.::::::::::::`,
                         〃介7.:::!.:.:.:::::::/.::::::::::::::i
                       〃,fシ//.:::!.:.:::::::/.:::::::::::::::::|
                       ,.イ/ ,fシ//:イ.:.::::::::!.::::::::::::::::::::!
                      ,'.:.::l.,fシ//.::/.::::::::::::ト、.::::::::::::::::l
                      i.::::::!シ//.::/.::::::::::::::ト.:ヽ.:::::::::::::〉
                      l.::::::!//.:. /.:.::::::::::::::.',.::::::::::::::::〈
                      l.:::::l/.:.:.:::::::::::::::::::::::.',.::::::::::::::::.',
                      |.::::l..:.:::::::::::::::::::::::::::::',.::::::::::::::::.',
                      |.:::::::::::::::::::::::::::::::.:.: ハ.::::::::::::::::.',
                      |.::::::::::::::::::::::::::::::.:.:. ノ ',.:::::::::::::::.',
                      |.::::::::::::::::::::::::::::.:.:. 〈  ',.:::::::::::::::.',
                      |.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:. L ノ.::::::::::::/


やる夫は彼女を救うようです(7) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

510 ◆/UEA8AGQFw:2010/07/25(日) 20:10:16 ID:wiwJs/d2



___________________________________

============================
       |゚ ̄ ̄ ゚̄|       |   ______________
┌──┐   ̄ ̄ ̄~' ┌──┐ |    |┌───┐|┌───┐|2-D |
│====│   □ □   │三三│ |    |│/./ . │|│/./ . │| ̄ ̄
│三三│   □ □   │三□│ |    |│/  /│|│/  /│|     __
│[][]::::│   □ □   └──┘ |    |└───┘|└───┘|     |!┏゚|
└──┘      l三三!     |    |:[l         |         l]:|     ||⌒||
============================:   |          |          |     ||消||
                            |          |          |     ||〓||
                            |          |          |      ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


入速出邸の住人はフリーダムなようです(13) このエントリーのはてなブックマーク数 このエントリーをはてなブックマークに追加

322 ◆iCktY1rcsc:2010/08/19(木) 21:30:26 ID:gMv6v6OM

            :.::.:.
:.:.:.::...:.:.::.:::.:   ::..:::......            ..:...:.   __i___
             ; :.:.:.::...:.:.::.... :   ...:::......:. |.:.::..:.|
             i!    ::......:... .. ... :..:.:. .:...:.|.:.::..:.|
  ___       X          ____i_,.::i-───────┐
  |    |ヽ     XX         |         |\ ..:..lilXil二ilXi  |
  |    |;;;;|    ,i'ili'i,         | iココ iコiコ  |";:l: .: lilXil二ilXi  |
__i___ ̄'i\___ |lilXil| _____| iココ iコiコ  |";:i. .: lilXil二ilXi  |
 ┐┐┐ |\i:Y ___)llliXil||              .:.:.. |:.: l. .: lilXil二ilXi  |
 ┐┐┐ |;:...l |;;i::;:,i|liliXil|l,|:.:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  ロ  ソ二) ' ̄ ̄ ̄\\.: |
 ┐┐┐ ||' ̄|:;| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i':.:| lコ lコ lコ |Li|,.:|
 ┐┐┐ || lX|:;iXil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i.::.| lコ lコ lコ ||L|; |
 ┐┐┐ || lX|:;iXil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;l.:.:| lコ lコ lコ ||Lil,.|_
 ┐┐┐ || lX|;;iXil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i.:.:| lコ lコ lコ ||Li|Li,|
 ┐┐┐ || lX|;;iXil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i.:.:| lコ lコ lコ ||Li|Li.|
 ┐┐┐ || lX|;;iXil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i.:.:| lコ lコ lコ ||Li|Li.|
 ┐┐┐ ||  |"|Xil二ilXil二ilX |:.:..ロ  ロ  ロ  ロ  |;i.:.:| lコ lコ lコ ||Li|Li.|
,._____,,||_I,___________________i_l,._|______||____|_
_____.,, ,_____,,_______,, ,_____.,_____,.,_._;:;:.. ,,. :._
;:;:.. ,,. :.:. ;:;     ;:;:.. ,,. :.:.       ;:;:.. ,,. :.:.

┏                                             ┓
┃              S県フリーダム市。                   ┃
┃          ご存じの通りやる夫を始めととする              ┃
┃        入速出邸の住人達が居を構える都市である。           ┃
┗                                             ┛

ブログパーツ











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。